【初心者でも分かる!】レバレッジとは

金融リテラシー

こんにちは〜資産形成初心者リゼロです⭐︎

よく資産形成のお話の中で「レバレッジ」という言葉を聞きますが、
「レバレッジって何…?」ってめっちゃ思ってました。

資産形成に関しての知識が無さすぎてこれどういう意味だっけ。。
となりましたので私なりに調べてみました!

もう既によくご存知の方もいらっしゃるとは思うので
もし既に詳しい方が読んでくださって指摘などありましたら
「それちゃうで!!」って教えてください笑

レバレッジってなーんだ

投資や投資信託などにおけるレバレッジとは

めっちゃ簡単に説明すると
小さな資本で大きな利益を得ようとすることです!!!

オニのざっくり説明ですみません笑

レバレッジの説明に必要なFXについても簡単に解説しますね👏

FXってなーんだ

そもそもFXって何か解説しますと
ざっくり言うと外国為替取引のことです!
ただし、証拠金(担保金のようなイメージ)を使って取引をします!

外国為替取引というと海外旅行行くときに
日本円をその旅行先の通貨に両替しますよね?
それを外国為替取引と言います。

例えば1ドル100円だとして、100ドル欲しい時には
日本円では10000円が必要になりますね💰
これが普通の外国為替取引です!

これがFXだと証拠金を使っての取引になるので
レバレッジ10倍だと、100ドルの取引をしたい時に
必要な金額は1000円になるというイメージですね🤗

どーでしょ、伝わったかなww

レバレッジのイメージ図

そしてレバレッジについて書いていきます!

私も調べながらで大変恐縮ですが…
イメージ図を示していきたいと思います。

ざっくり過ぎてアレなんですけど
「FXで溶かしちゃった〜」というのは
こんなイメージ図のオレンジの部分ですね!

証拠金1万円を握り締めて
レバレッジ20倍のトレードの取引を行おうとすると
20万円までの取引が出来るようになります!

で、20万円分の取引をして25万円に上がれば
証拠金に5万円分の利益をGET出来ます

一方で1万円で20万円分の取引をしたはずが
1万円分の価値が下がった場合には
証拠金が没収されてしまうという形です!

株は買った時の価値より下がったとしても
そのまま保有が出来ますが、
FXの場合は証拠金が没収されてしまうと
終了〜となっちゃうイメージですね😇チーン

FXが溶かしやすい理由としては
元手少なくても大きな利益を
得られる可能性があるからでしょうかw

ちょっと私はまだ(今後もかもだけど)
初心者過ぎて手を出せてないのですが
教養としては把握しておきたい内容だったので
簡単ですがまとめさせてもらいました!!

では、今日はこんなところで終了〜😆おさらばえ〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました